大五郎窯について

大五郎窯の歴史

大五郎窯は元禄の昔、遠祖 福岡彌右エ門に始まり、300年余の歴史と伝統の鍋島焼の技を今日に受け継いでいます。

現代的な感性で独自の創作を続け、殊に気品に満ちた観音像をはじめ表情豊かな置物を、細緻な成形から焼成、仕上げに至るまで一貫して大五郎自らの手により、一体一体を丹念に創りあげております。

  • 1913年(大正〇二年)陶磁器金銀焼付法特許
  • 1922年(大正十一年)陶磁器染付法特許
  • 1925年(大正十四年)陶磁器錦付金銀法特許

創作品目

観音像、十二支、七福神、雛人形、マリア像、仙人、福助、達磨、わらべ童子、将棋・碁打人形、武者人形、龍、獅子、鯉、鷹、フクロウ、猫、茶道具一式、高砂、花器、兜、家紋など。
その他、様々な置物から器まで、作品を制作しております。

特別注文による制作も承ります。
お気軽にご相談ください。

お問い合わせ・ご注文

  • 住所:〒848-0025 佐賀県伊万里市大川内町乙2094(大川内山)
  • 電話・FAX:0955-23-4090
  • 電子メール:mail@daigoroukiln.com
  • ウェブサイト:http://daigoroukiln.com/
  • 営業時間:9:00-17:00
  • 休業日:不定
  • お支払い方法:現金、銀行振込、代金引換
  • 配送:国内配送いたします